10月28日 理想的なプログラムでの本番の日

よつばグリーンこと名古屋本部、6月以来のボランティア演奏でした。

午前中白鳥庭園側の熱田生涯学習センターで練習をしてから、緑区徳重の老人ホームさんへ。

最初は控えめな反応でしたが、だんだんと一緒に歌ったり、ニコニコと嬉しそうに聴いてくださるようになり、終わってからも

「知ってる曲ばかりで嬉しかった」

「片方の耳が聴こえないんだけど感動した」

といって泣いてくださる方もいて、こちらも胸がいっぱいになりました。

これまで何度も高齢者の方向けの施設にお伺いしていますが、アレンジができるメンバーの加入もあって、ようやくよつばが目指すプログラムで1時間組めるようになったなと感慨深いものがありました。

テクニックが足りない分は、せめてお客さまの聴きたい曲を演奏することで喜んでいただければと思っています(*^^*)

10/28 プログラム

・コンドルは飛んでいく
・月の沙漠
・荒城の月
・ふるさと
・仁~メインタイトル
・東京ブギウギ
・与作
・いつでも夢を
・母さんの歌
・明日があるさ
・青い山脈
・アンコール リンゴの唄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です